[営業時間]月〜金 10:00〜17:00

受注・問合せ対応まるごと一括代行!

Amazonマケプレプライム要件変更!必須の設定を紹介

 
この記事を書いている人 - WRITER -




こんにちは!


ネットショップ受注処・問合せ対応まるごと一括対応!


イカすぜ!一括店長イカテンです。



今日は2020年7月15日に行われるAmazonマケプレプライムの要件変更と、変更に伴いやっておきたい設定を紹介します!!


今回の変更に伴い、以下の設定をしっかりやっておかないと、アカウントの停止措置の可能性も充分あるという、恐ろしい話をAmazonヘルプデスクから聞きましたので、しっかり対応しましょう!!




2021.7.15 Amazonマケプレプライム要件が大幅変更

マケプレプライム要件変更その1 土日発送が必須に!

土日の発送が義務化されます!!


コレは結構ハードルが高いです。


頭を悩ませるお店が多いと思います。


ちなみに、祝日の発送義務はありません。


土日も発送できる場合でも、設定が必要になりますので、設定方法は後でご紹介します。

マケプレプライムに登録している出品者は、週を通して一貫した配送サービスを購入者に提供するため、土曜日と日曜日に配送する必要があります。出荷設定を表示して、週末のオプションを設定します(2021年7月15日以降、土曜日と日曜日の集荷が必須となります)。

amazonセラーセントラルヘルプページより引用

マケプレプライム要件変更その2 プライム配送の全国対応の必須


マケプレプライムに登録している出品者は、プライム対応の配送パターン(沖縄、北海道、離島を除く)すべての地域のすべての都道府県)で、プライム配送を全国対応にする必要があります。

マケプレプライムに登録している出品者は、プライム対応の配送パターン(沖縄、北海道、離島を除くすべての地域のすべての都道府県)で、すべての標準サイズの商品についてプライム配送を全国対応にする必要があります。どの商品が標準サイズまたは大型サイズとなるかについては、マケプレプライムの管理ページ(2021年5~6月より利用可能)で確認できます。

amazonセラーセントラルヘルプページより引用




マケプレプライム要件変更その3 翌日-翌々日のお届け予定日の達成


これもなんとかなるかと思いますが、、、ヤマト以外の配送会社を使っている店舗さんは注意が必要です。


Amazonのサポートデスクでは、以下の様に言ってました。

宅配便で発送を行えば、日本全国通常の遅くとも翌々日にはお届けすることができるはずです。

Amazonでは最短でお客様に商品をお届けすることを目的に今回の要件変更を行いました。

この要件を達成できる配送会社の利用をお願いします。

Amazonサポートデスク


確かにサポートデスクの言う通り。


ヤマトであれば、北海道から沖縄でも、翌々日には届くでしょう。


一方で佐川の場合は、関東から沖縄までの所要日数は3日、北海道から九州やその逆など、3日かかるエリアは結構あります。


Amazonマケプレプライム要件変更!必須の設定を紹介 佐川急便では関東から沖縄は配送期間に3日かかる
佐川急便で関東から沖縄へは3日かかる、、、
Amazonマケプレプライム要件変更!必須の設定を紹介 佐川急便では北海道からは配送期間に3日かかる
北海道からだと、日本の西半分は3日かかる、、、



ヤマト以外の運送会社を利用している店舗は、このあたりもしっかり見直さないと、アカウント健全性が毀損の恐れがありますので、しっかり対応できる運送会社を利用しましょう。


マケプレプライムに登録している出品者は、マケプレお急ぎ便(翌日)およびマケプレお急ぎ便(翌々日)の目標を達成する必要があります。これらの指標は、購入の有無にかかわらず、マケプレプライム対象商品がおすすめ商品だった期間に、購入者が翌日または翌々日のお届け予定日が表示されたページを閲覧した割合から測定されます。配送時間の目標値は、プライム注文を出荷する人がだれであっても、購入者に同様の顧客満足を提供することを保証します。

amazonセラーセントラルヘルプページより引用

2021.7 Amazonマケプレプライム要件変更で絶対にやっておきたい設定

マケプレプライム要件変更でやっておきたい設定 出荷設定の変更

全てのマケプレプライム要件変更満たす場合の設定


今回のマケプレプライムの要件変更、全く問題ないという店舗はこの設定だけやればOKです。

セラーセントラル

右上の設定

配送設定

一般設定

Amazonマケプレプライム要件変更!必須の設定を紹介 コレをやらないとアカウントの停止措置の可能性も


続けて編集をクリック。

Amazonマケプレプライム要件変更!必須の設定を紹介 コレをやらないとアカウントの停止措置の可能性も


次の画面で、「土曜日・日曜日の出荷を有効にする」に✔印をいれて完了です。

マケプレプライム要件変更を1つでも満たせない場合の対策

できる限りFBA納品へ変更。


自社、もしくは委託倉庫から発送していたマケプレプライム商品を、FBA納品してしまえば、一件落着。


そうは言ってもそこまで動かない商品をFBA納品してしまうと、長期保管手数料もバカになりません。


自社発送を続ける場合は以下の方法でプライム配送パターンから、通常の配送パターンに変更しましょう。

プライム配送パターンの解除設定

在庫設定

詳細編集

配送パターンを変更

プライム送パターン以外を選択

以上でOK。



ただし!!!


画面の店舗の様に、出品者出荷が678商品もあると、1商品30秒としても300分以上。


ひたすらプルダウンを選択する作業を5時間以上もすることになります。


Amazonマケプレプライム要件変更!必須の設定を紹介 コレをやらないとアカウントの停止措置の可能性も



その場合は出品レポートからの一括変更がオススメです。


プライム配送パターンのエクセルでの一括解除方法



まずは出品レポートをダウンロードしましょう。


在庫タブ

出品レポートを選択

レポートの種類の選択のプルダウンから出品レポートを選択

レポートをリクエスト

数分で準備完了になるので、ダウンロード


Amazonマケプレプライム要件変更!必須の設定を紹介 コレをやらないとアカウントの停止措置の可能性も


ダウンロードしたテキストファイルの2行目以降全てをコピー、エクセルの新規シートA1セルに貼り付けます。


このシートを便宜上、出品レポートエクセルシートと呼びます。



O列のAMAZON_JPはFBA発送商品、DEFAULTが今回変更したいマケプレプライムの商品になります。



並べ替えで昇順で並び替え、DEFAULTが下に来ます。


とりあえず、ここまでで出品レポートエクセルシートの準備はOKです。


Amazonマケプレプライム要件変更!必須の設定を紹介 コレをやらないとアカウントの停止措置の可能性も



次にアップロード用のテンプレートをダウンロードします。

セラーセントラル在庫管理タブから、アップロードによる一括商品登録をクリック。

Amazonマケプレプライム要件変更!必須の設定を紹介 コレをやらないとアカウントの停止措置の可能性も



一番下の在庫ファイルをクリック。

Amazonマケプレプライム要件変更!必須の設定を紹介 コレをやらないとアカウントの停止措置の可能性も



商品情報の更新欄の、カテゴリー別在庫ファイルをクリック。

Amazonマケプレプライム要件変更!必須の設定を紹介 コレをやらないとアカウントの停止措置の可能性も


別ウィンドウが小さく開くので、ctl+fでが「出品ファイル」で画面内検索を行うと、画像の出品ファイル(L)が見つかりますので、コレをクリックしてダウンロードします。


Amazonマケプレプライム要件変更!必須の設定を紹介 コレをやらないとアカウントの停止措置の可能性も



ダウンロードすると、シートが開きます。(以下アップロード用シートと呼びます。)


アップロード用シートに、出品レポートエクセルシートを以下の要領でコピペしていきます。

Amazonマケプレプライム要件変更!必須の設定を紹介 コレをやらないとアカウントの停止措置の可能性も


一番大事なのがAB欄。


セラーセントラル右上、
設定

プライム配送パターン以外の配送方法名、
この場合は「移行された配送パターン」をAB欄へコピペします。

Amazonマケプレプライム要件変更!必須の設定を紹介 コレをやらないとアカウントの停止措置の可能性も


以上でアップロード用エクセルシートの作成は終了です!


最後に作成したアップロード用エクセルシートを以下の手順でアップロード。



以上で終了です!


繰り返しになりますが、この設定をしっかりやっておかないと、アカウントの停止措置という、恐ろしい事態も考えられるそうなので、しっかりと対応しましょう。



今回の変更についての詳細情報はセラーセントラルログイン後、上部右の検索窓に「マケプレプライムの最近の変更」と入力すると出てきますので、一度見てみることをオススメします。



イカすぜ!一括店長イカテンでは様々なEC便利ツールの紹介や、ネットショップ最新ニュースなどを更新中です。



たまに覗いてみてください。


ではまた!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です